シンプルでステキな毎日☆

子育て専業主婦*もかの考えていること

自称「料理苦手ママ」*わたしが料理を苦手だと感じてしまう理由
手洗いが楽しくなる♪ サラヤ 自動ソープディスペンサーを使ってみた
はてなブログ歴4年目のわたしが語る*失敗談とかマイルールとか・・・
初心者向けBloggerカスタマイズ

行動を邪魔する声の正体


f:id:hmoca:20180816014117j:plain


ブログを書く手が止まっています。もかです。


今日は「行動を邪魔する声の正体」というテーマで、わたしのブログを書く手が進まない原因について考えてみようと思います。


「そんなの、どうでもいいよ…」と思われなかった方は、よろしければお付き合いください(*'▽')


わたしを邪魔するのはこんな声


わたしのブログを書く手を止めている声は、冒頭にも書きました。(ラインマークの前半部分)


似たようなものに、こんな声があります。


「そんなの、誰も読まないよ…」

「そんなこと言ったら・・・」


こんな声を気にしていると、

「あ、もうブログ書くのやめとこうかな…」

となってしまう訳です。

誰が言っているのか


「え、誰がそんなひどいこと言ってくるの?」

と思われていたら、すみません。


実は、誰にも言われておりません。


前回こちらの記事でもお伝えした通り、今までブログやTwitterで不快になるようなコメントを頂いたことはありません。

hmoca.hatenadiary.com


この声は、わたし自身が創り出している「架空の人物」の声なのです。


ブログやTwitterで何か発信しようとしたときに、頭の斜め上あたりから聞こえてくる(ような気がする)謎の声。


これが、「行動を邪魔する声の正体」です。

他人目線のバランス


この声によってブログを書く手が止まっている為、「行動を邪魔する」という言い方をしました。


ですが結局は、ブログが書けないのを他人(架空の人物)のせいにしているだけなのです。


「こんなことを言われたら嫌だから…」

「こんな風に思われたくない」


という恐怖心が、架空の人物を生み出しているのかもしれません。


おそらく、他人目線(他者目線)が悪い方に働いているのですよね。


反対にうまく他人目線を働かせると、相手を不快にさせないようにやさしく気遣うことができるのでしょう。


何事もバランスが大事ですね。



時には、

「まあ、いっか~(´-`*)」

とゆるく考えてみるのもいいかもしれません。

最後に


今日は「行動を邪魔する声の正体」というテーマで、わたしのブログを書く手が進まない原因について考えてみました。


行動できないのを、自分が創り出した「架空の人物」のせいにしたいという気持ち。


これが「謎の声」を生み出しているのだと思います。


あなたの行動を邪魔するもの・・・ありますか?



最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^-^*)


それでは、また♪


\ Twitterで毎日呟いています♪



読者登録ありがとうございます♪