シンプルでステキな毎日☆

子育て専業主婦*もかの考えていること

自称「料理苦手ママ」*わたしが料理を苦手だと感じてしまう理由
手洗いが楽しくなる♪ サラヤ 自動ソープディスペンサーを使ってみた
はてなブログ歴4年目のわたしが語る*失敗談とかマイルールとか・・・
初心者向けBloggerカスタマイズ

情報を正しく受けとらない人


f:id:hmoca:20181026123409j:plain


こんにちは。もかです。


今日は「情報を正しく受けとらない人」というテーマで「いろんな人がいるので気をつけて…」というお話をしてみようと思います。


ブログやTwitterで思い当たる人もいるかも・・・


いつもながら、ゆる~い雑談です(*'▽')


ネガティブなことをわざわざ言ってくる人


ブログやTwitterをしていると、時々「ネガティブなことをわざわざ言ってくる人」がいるのを見かけます。


と言っても、わたし自身は、特に嫌なコメントをもらった経験はないのですが・・・


人気のブロガーさんやTwitter等で多くの人に向けて発信をしている方は、被害を受けることがあるようです。


「なぜ、わざわざネガティブなことを言ってくるのか」ということに関しては、ここではくわしく触れません。


・・・なぜなら、ちょっと言いにくいからです。


なので、世の中にはいろんな人がいて「わざわざネガティブなことを言ってくる人」も一定数いる…という前提で、対処法について考えてみたいと思います。

攻撃を受けた時の対処法


ネガティブな言葉の攻撃を受けた時の対処法です。

  • 無関心
  • 場合によっては通報


これに尽きると思います。


「ネガティブな言葉=攻撃」とは限りませんが、「嫌だな」「つらいな」と感じたならば、それは「攻撃」に当たります。


なので、「無関心」というバリアを張って身を守りましょう。


バリアを張ってもさらに攻撃してくる場合は、プラットフォーム(ブログサービスやTwitter等)に通報すべきかと思います。


間違っても、自分の身を削ってまで直接戦おうとしないでくださいね。

わたし自身のこと


冒頭でもお伝えした通り、わたし自身はネガティブな言葉の攻撃を受けたことはありません。


ですが、こういった攻撃があることはブログを始めた当初から知っていました。


なので、わたしのブログやTwitterではなるべく細心の注意を払いながら、攻撃を受けないように言葉を選んで発信するように心掛けています。


ただ、そのせいで「言いたいことがオブラートに包まれてうまく言えていない…」というのが実状です。




この記事も、できるだけマイルドに言おうとしているので、結局言いたいことの半分も言えていない感じですね。。。


「誤解されたくない」というのが本音ですが、わたしの場合、そもそも自分の伝えたい情報を正しく伝えられない文章力にも問題がある気がします。。。


ひそかに別のプラットフォームで「言いたいことを言う練習」を始めようかと思案中です。

最後に


今日は「情報を正しく受けとらない人」ということで、「いろんな人がいるので気を付けて…」というお話をしてみました。


結論としては、「攻撃されていると感じたらすぐに逃げよう」ということですかね。


少なくとも、しつこく自分を攻撃してくる人からは徹底的に逃げましょう…(*'▽')


(やりが飛んできてるのに仁王立ち…とかしなくていいよね。。。)


最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^-^*)


それでは、また♪


\ Twitterで毎日呟いています♪



読者登録ありがとうございます♪