シンプルでステキな毎日☆

3歳と小1の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

何でも捨てれば幸せになれる…とは思っていない

f:id:hmoca:20180816014804j:plain


世の中には、無数にお片付けの達人が
いて、多種多様なお片付けの方法が
紹介されていますね。


わたしも、雑誌や書籍・ブログ等で
いろんなお片付け方法を参考に
させてもらっている1人です。


お片付け方法は数あれど、
やはり共通して言えることは、

「物を減らし、在るべき所に収める」

という事ではないでしょうか。


物が多すぎて片付かない汚部屋を、
すっきり片付いた部屋にする為には
大量に物を処分するしかないかもしれません。


自分の持ち物を大量に捨てれば
部屋がきれいになって幸せになれる…


そういう人もいるかもしれません。

ただ捨てるだけでいいのか?


今まで捨てられなかった人のために、
捨てる基準が色々紹介されています。


例えば、1年使っていないとか、
手に取ってときめかないとか。


基準を設けて物を捨てれば、
捨てる作業は捗ることでしょう。


しかし、ただ捨てれば誰もが幸せ…
とは限らないですよね。


基準だけにとらわれて、自分の思いを
無視すれば、やはり幸せな暮らしには
ならない
と思うのです。

物と向き合い、納得した上で処分する


わたしは、自分が納得しないうちは
物を捨てないように心掛けています。


一般的なお片付けのメソッドには
反するかもしれません。


しかし、誰かの基準で捨ててしまうと
後悔することが多いのです。


物が減ってすっきりはしたけれど、
誰かに捨てさせられたという気持ちが
強く残ってしまう。


わたしは、「ただ物が少なくて
すっきりした部屋」を手に入れたい
訳ではないのだと思います。

幸せな暮らしにするために


f:id:hmoca:20180816014830j:plain


まずは、どんな暮らしが自分や家族に
とって幸せなのか?ということを
思い巡らせること。


この部屋で、どんなことをして、
どのように暮らしたいのか。


それが抜け落ちたまま、闇雲に
物だけを減らしても、わたしはきっと
幸せにはなれないと思うのです。

最後に


短期間で集中的にやった方が捗るとは
思いながらも、家事と子育ての合間に
コツコツと断捨離を進めているわたし。


マイペースで緩やかだけど、
日々少しずつ理想の暮らしに近づいて
いると確信しています。


一歩一歩、確実に。


そういうのが、わたしには合っている
のだと思います(*^-^*)






シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪