シンプルでステキな毎日☆

子育て専業主婦*もかの考えていること

自称「料理苦手ママ」*わたしが料理を苦手だと感じてしまう理由
手洗いが楽しくなる♪ サラヤ 自動ソープディスペンサーを使ってみた
はてなブログ歴4年目のわたしが語る*失敗談とかマイルールとか・・・
初心者向けBloggerカスタマイズ

ピンチはチャンスで間違いない・・・


f:id:hmoca:20191120121741j:plain


只今ピンチに直面しています。もかです。


今日は「ピンチはチャンス」って本当だな・・・と思っている話をしようと思います。


よろしければ、お付き合いください(*'▽')


今のご時世「ピンチはチャンス」で間違いない


一般的な話ですが、新型コロナ関連で「ピンチ」に直面した企業やお店や個人の方がたくさんいます。


そして、その「ピンチ」を切り抜けるために、いろんなことが急速に変化しているのが現状です。


例えば「リモート」「オンライン」「働き方の多様性」なんていうのは、専業主婦のわたしでもよく耳にする言葉で。


従来のやり方が通用しなくなったからこそ、急速に発展せざるを得なくなった訳ですよね。


手放しで喜べることではないかもしれないけれど、「ピンチ」が発展を後押ししてくれたことは「チャンス」だったと言えると思います。


逆に、「ピンチ」がなければ「変わる」のは難しいのかもしれません。


「火事場の馬鹿力」とか「背水の陣」とか。


生き残るために死に物狂いで考えるから、きっといい結果につながるのでしょう。


わたしが直面しているピンチ


ここからはわたしの話なのですが・・・


先日、スマホを壊してしまいました。。。


2台持っているうちの1つ(古い方)で、通話用ではなく、家のWi-Fi環境でのみ使っていたものです。


「まあ、もう1台あるし…大丈夫でしょ?」と思われたかもしれませんが、ショックで1日立ち直れませんでした。。。




実は、壊れたスマホの方が容量も多く高性能だったのです…。


今使っているスマホは通話がメインで、「外出時にちょっと使えればいいかな…」という感じのグレードの物…。


ちょうど容量がいっぱいになりかけていたので、Twitterのアプリもアンインストールしたところでした。


「え、明日からごはんツイート…もうできないの?」


毎日のお楽しみであるTwitterが、できなくなる日が来るなんて・・・



失くしてみると分かること


当たり前にできると思っていたことが、ある日突然できなくなる。


失ってみてはじめて気付くことって、奥が深いですよね。


「立ち直れない。。。」と泣いていた1日の間に、急ピッチでいろんなことを考えました。


  • どうすればTwitterとインスタの同時投稿が継続できるか?
  • そもそもごはんツイートは必要か?
  • Twitterをやめて別のことを始めるか?


いろんな選択肢がありますが、とりあえずわたしは「今まで通りにやっていこう」という結論に至りました。


低スペックのスマホに「TwitterInstagram・IFTTT」のアプリを入れ、その他のアプリは極力減らしました。


かわいい壁紙やアイコンも削除。


「あたらしいスマホを買う…」という選択肢は最終手段に残しておいて、とにかく現状でできる限りを尽くしてみようと思っています。


そもそも、通話以外は「スマホじゃなくてパソコンで…」というのもアリかな。

最後に


今日は「ピンチはチャンスで間違いない・・・」ということで、一般的な話とわたしの身に降りかかってきたピンチについてお話ししました。


「ピンチ」といっても、ただスマホが壊れただけなんですけれども・・・


のんびり暮らしている専業主婦でも、ピンチに直面するとあれこれ必死に考えるのだな…とちょっと面白かったので。


何か「ピンチだ」ということがありましたら、「いろいろ考えるチャンスだ!」と思って乗り越えていただきたい…


と思ってこんなお話をしてみました(*^-^*)


最後までお読みいただき
ありがとうございました。


それでは、また♪


\ Twitterで毎日呟いています♪



読者登録ありがとうございます♪