シンプルでステキな毎日☆

子育て専業主婦*もかの考えていること

自称「料理苦手ママ」*わたしが料理を苦手だと感じてしまう理由
手洗いが楽しくなる♪ サラヤ 自動ソープディスペンサーを使ってみた
はてなブログ歴4年目のわたしが語る*失敗談とかマイルールとか・・・
初心者向けBloggerカスタマイズ

音声配信のメリット*おしゃべり苦手な人にこそおすすめしたい理由


おしゃべり苦手な人にこそおすすめ


おしゃべり苦手だけど、standFMで音声配信やっています。もかです。


今日は、

「おしゃべり苦手だから…」
「自分の声ってあんまり好きじゃないし…」


と思っている方に、わたしが思うおしゃべり苦手でも音声配信できる理由とメリットをお伝えしようと思います。


よろしければお付き合いください。


大丈夫♪ 絶対できる・・・(*´-`)🎶


おしゃべり苦手でも音声配信できる理由


冒頭でもお伝えしましたが、わたしはおしゃべりが苦手です。


なのに、「どうして音声配信やってるの?」って思いますか?


音声配信ってイメージ的に「おしゃべり得意な人の集まり」という感じがしますよね。


わたしも始める前はそう思っていて・・・


「音声配信なんて、おしゃべり苦手な私には無縁の世界だな…」って決めつけていました。


だけど、実際やってみると、おしゃべり苦手でもできます。


というのは、音声配信って、ただスマホに向かって1人でしゃべっているだけなんですよ。


*わたしはタブレットでやってます♪
hmoca.hatenadiary.com


もちろんラジオなので、聞いてくれている人を意識してお話しするんですが・・・


やっていることは、ただ1人で端末に向かってしゃべっているだけ。


だから、全然恥ずかしくないんですよ。


目の前に誰かいたら、やっぱりちょっと恥ずかしいですが・・・


しかも、失敗したと思ったら録り直しができます


おしゃべり苦手な理由って人によっていろいろあると思うのですが、「何か変な事言ってしまったらどうしよう」というのもありますよね。


音声配信の場合は「変な事言ってしまった…」と思ったら、とり直せばいいです。


そもそも、その前にまず台本を作っておけばいいんですよ。


なので、おしゃべり苦手なわたしでも、今のところ楽しく続けられています。


ライブ配信とかは、ちょっと難しそうですけどね。

おしゃべり苦手でも音声配信をするメリット


ここまでは、「おしゃべり苦手でも音声配信ができる」というお話をしました。


ここからは「おしゃべり苦手でも音声配信をするメリット」についてお話ししますね。


「おしゃべり苦手」とか「自分の声ってあんまり好きじゃない」と思っている人は、私も含めてですが、声を出す機会がものすごく少ないと思います。


コロナ禍の影響もあると思いますが、「人と話す機会」ってやっぱり減っていると思います。


だけど、声を出すと「ストレス発散」になります


カラオケでストレス発散できるのと同じような感覚に近いと思います。


音声配信の録音を終えると、なんだかいつもスッキリ。


「今日も配信できた♪」という達成感も味わえます


しかも、対面でだれかとお話しするような緊張感は全くないので、気楽に録音できますよ。


おしゃべり苦手で「私にはできない…」って思いこんでいる人には、ぜひ音声配信をおすすめしたいです。


大丈夫♪絶対できます(*'▽')


「誰かに何かを伝える」というのも大事ですが、まずは自分自身の「ストレス発散」のために始めてみてはいかがでしょうか。

最後に


今日は「おしゃべり苦手な人こそ音声配信をやった方がいいと思う理由」についてお話ししてみました。


  • 1人で端末に向かって話すだけなので恥ずかしくない
  • 失敗したら録り直しができる
  • 声を出すことでストレス発散になる


わたしはstandFMで音声配信を始める前に、noteの音声で10回ほど練習しました。


よかったら聞いてみてくださいね♪

note.com


最初は「恥ずかしい恥ずかしい…」と言っていますが、3回目くらいから段々慣れてきます。


▼いきなり音声配信はちょっとハードルが高すぎる…と思われる方は、「音声入力」から練習してみるのもおすすめです♪

hmoca.hatenadiary.com


▼standFMでも同じお話をしています♪

stand.fm



最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^-^*)


それでは、また♪


\ Twitterで毎日呟いています♪



読者登録ありがとうございます♪


\ランキングに参加しています♪/
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村