シンプルでステキな毎日☆

3歳と小1の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

ママにベッタリな次男が幼稚園に入園しました

f:id:hmoca:20180903162832j:plain


長い長い夏休みが終わり、
いよいよ今日から新学期。


小学1年生の長男は、小学校初めての
夏休みを終え、たくさんのお道具や
宿題を抱えて元気に登校していきました。


そして、
3歳の次男も・・・


今日から幼稚園に
通い始めます。

赤ちゃんの頃からずっとママにベッタリ


人見知りが激しく、ママがいないと
すぐに大泣きしていた次男。


パパやばあばでもダメ。


短時間でも誰かに預けることは
躊躇われるほど、ママにベッタリで
今までやってきました。


そんな次男がついに幼稚園へ。


「ほんとに大丈夫?」

「まだ無理だよ…。」


そんな周りの声をよそに、
今日、バスに乗って元気に
登園して行きました。


数ヵ月前から少しずつ、
持ち物等の準備を進めながら、


「かっこいいバッグ持って
幼稚園に行く~♪」

とか

「お弁当も食べれるよ!」

とか

幼稚園に行くのを楽しみにして
今日の日を迎えた次男。


「バスに乗って行くよ♪」

とワクワクしながらも、

「ママもバスに乗る…?」

と、不安そうに尋ねてみたり。


わたしがバスに乗らないこと、
本当はよく分かっているんです。


長男の幼稚園バスの送り迎えを
ほぼ3年間見てきていますから。


だけど、ママと離れるのは
やっぱり不安なのですよね。

ドキドキの初登園


たくさんの期待とちょっぴりの不安が
入り交じった入園の日の朝。


早めに登校する兄と一緒に起床。


朝食もご機嫌に平らげ、
余裕を持って支度ができました。


「今日は何して遊ぶのかなぁ♪」

と幼稚園に行くのを心待ちに
している様子です。


そして、いざバスへ。


ちょっぴり緊張したのか、
表情が固まっていた気もしますが
嫌がることも泣くこともなく
バスに乗りこみました。

最後に


無事に初登園のバスを見送ることが
出来て、ホッとしたのも束の間。


3年間ほぼずっと一緒にいた次男が
いない寂しさと、本当に大丈夫かなぁ…
という不安が押し寄せて来ました・・・


けれども、そんな心配は無用のよう。


午前保育を終え、


「今日楽しかった!また明日も
バスに乗って幼稚園行きたい♪」


と、次男が満面の笑みで
帰ってきました(^-^)


新しい幼稚園生活を歩み始めた
君に、幸多き事を願います。


そして、わたしも新たな道を
進んで行こうと思います。




シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

にほんブログ村テーマ 子育てのつ・ぶ・や・きへ
子育てのつ・ぶ・や・き

にほんブログ村テーマ 子育て関係なんでもOKへ
子育て関係なんでもOK


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪