シンプルでステキな毎日☆

3歳と小1の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

【断捨離】長年手放せなかった物に、やっと手を着けました

家事と子育ての合間に
コツコツと断捨離を進めています。


きっかけはこちら。

hmoca.hatenadiary.com


次男妊娠中に、大変な思いをしたこと
がきっかけだった訳なんですが。


その次男妊娠中に手放すタイミングが
来たにも拘わらず、今日まで寝かせて
おいた物があります。(3年以上…)


そのことについて、
綴ってみようと思います(*^-^*)

ソファを買い替える


次男を妊娠する前は、リビングで
ローソファを使っていました。


小さな賃貸のリビングに
大きさも形もちょうどよく、
気に入って使っていたのですが…


次男を妊娠し、だんだんお腹が大きく
なっていくにつれてローソファに腰を
下ろすのが苦痛になってきたのです。
(ドッコイショってやらないと
なかなか座れない…。)


一人目妊娠中は、ゆったりのんびり
自分のペースで動けばよかったの
ですが、二人目となるとそうはいきません。


長男の相手もしつつ、家事もしつつ、
(当時は仕事もしていました。)
ちょっと休みたい時に、ローソファは
わたしには不向きだったのです。


そこで、ソファを買い替え。


以前よりも座面が高く、大きな
お腹でも座りやすい物になりました。

不用になったソファカバー


ソファの買い替えに伴い、不用に
なったソファカバー。その時すぐに
処分すればよかったのですが・・・


わたしは何故か処分できずに
取っておいたのです。


新しいソファには形が合わないので
そのまま使うことはできません。
しかし、生地としてはまだ
使えると思ったのです。


伸縮性のある、真っ白な生地。
まだ使い込んでいなかったので、
これで何か他のカバーを作ったら
素敵なのではないかと。


そう思って、ミシンや手芸道具と
一緒にしまいこんでいたのです。

思いを断ち切る


3年以上寝かせましたが、結局
ミシンを使う度にモヤモヤするだけで、
一向に使うことのないソファーカバー。


この度、潔く処分
することにしました。


縫い目に沿ってはさみを入れていくと
心がスーっと軽くなる感じ。


そして、最後にはこうなりました。


f:id:hmoca:20190123150023j:plain


大量のウエスの山。


これを、キッチンと洗面所と
掃除道具入れに置いて使います。

最後に


不用品は一年間使わなかったら
処分するというのが一般的な
お片付けの方法かもしれません。


しかし、わたしは自分が納得できない
内は絶対に処分しません。


誰かに捨てさせられるのではなく、
自分で納得して処分する。


時間はかかりますが、これがわたしの
絶対にリバウンドしないお片付け方法
だと思っています(*^-^*)

hmoca.hatenadiary.com




シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪