シンプルでステキな毎日☆

3歳と小1の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

大好きなそら豆の季節

f:id:hmoca:20180525041150j:plain


そら豆が大好きです。


そら豆には女性にうれしい栄養素が
たくさん含まれていて、


ビタミン・ミネラル・葉酸・鉄分等…
妊婦さんには特におすすめの食材。


わたしも妊娠期からよく食べました。


子どもの頃は、そら豆の独特な風味が
どうも苦手だったけれど。


茹で過ぎなければ大丈夫だと
大人になってから気付きました。

わたしの調理法


新鮮なそら豆が手に入ったら、
なるべく早く調理します。


豆を鞘から出す作業は子どもたちと。


f:id:hmoca:20180525045043j:plain


これがまた楽しいんですよね♪


子どもたちも豆のお手伝いは
進んでやってくれます。


あとは、1つ1つの豆に包丁で
切り込みを入れて、塩茹でに。


f:id:hmoca:20180525051402j:plain


わたしは、おはぐろと言われる筋の
所に切り込みを入れています。


切り込みを入れるのは、中まで塩味を
しみこませるためと、食べるときに
薄皮をむきやすくするため。


切り込みがあると、枝豆のように
プリッと中の豆だけを食べられます。


薄皮には食物繊維が豊富なので、
もちろんそのまま食べてもいいです。
(夫は薄皮ごと食べます)


ちなみに、筋が緑色をした若い豆が
柔らかくて甘くて、どちらかというと
わたしは好みです。


筋が黒く成熟した豆も、ホクホクして
おいしいですけどね。


肝心の茹で時間は、2分半くらいです。


茹で時間が短いかなと思いましたが
余熱で火が通るので大丈夫。


それ以上茹でると、灰汁とえぐみが
出るし、栄養も流れ出てしまいます。


茹で上がったら、鍋のお湯を捨て
さらにかるく塩をまぶします。


毎回味見が止まらなくなってしまう
そら豆の塩ゆで、完成です(*^-^*)


最初は大鉢でドーンと食卓に登場し、
最後は小鉢になって終わります。


f:id:hmoca:20180525052332j:plain


この時期ならではの、旬のごちそう。


今年もいただきました(*^-^*)



シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ 小さな幸せへ
小さな幸せ

にほんブログ村テーマ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て

にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪



最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪