シンプルでステキな毎日☆

小2と年少の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

おすすめの米研ぎボウル

お米を研ぐ時、何を使っていますか?


わたしは炊飯器でご飯を炊いている
のですが、新婚当初(十数年前)
炊飯器の内釜に直接お米を入れて
手で研いでいました。


この間、テレビで見た家政婦の方も
そうやって研いでいたので、
きっと間違いではないですよね。


だけど、わたしの場合は
それだとかなりの確率で
お米を溢すんですよ…(>_<)


水を流す時に、お米まで一緒に
流れ出てしまうんですよね。。。

米研ぎボウル(初代)


お米の流出事件(?)を防ぐために、
まず導入したのが、こちらです。


f:id:hmoca:20190226121950j:plain


100均で購入した、
プラスチック製の米研ぎボウル。


だいぶ使い込んでいます…。


側面に細長い穴が空いていて、
ボウルを傾けるとそこから
水だけが流れ出る仕組みです。


これのお陰で、お米の流出事件は
無事解決しました(^-^)v


使ったあとは、フックにかけて
乾かしておけるのも便利。


f:id:hmoca:20190226122013j:plain


これで一件落着だと思って
早数年。


しかし・・・

長年付きまとっていたモヤモヤ


排水のためにあるたくさんの細長い
穴からお米が流れ出ることはない
ものの、数粒はこの穴に挟まって
しまうのが悩みの種でした。


それと、ボウルの底の方にある
たくさんの細かな溝に、段々と汚れが
溜まるのも気になっていました。


汚れに関しては、安価なものなので、
頻繁に買い換えれば問題ないのかも
しれませんが。


やっぱり、わたしが
求めるものはこれでした。

ステンレスの米研ぎボウル


f:id:hmoca:20190226122042j:plain


米粒よりも小さい穴が空いていて、
お米が挟まることもありません。


ステンレスなので、洗いやすく
お手入れもラクです。


ただ、フックに掛けられるようには
なっていないので、これまでとは
ちょっと勝手が違いました。


【以前】

・米を研ぐ

・ボウルをざっと水洗い

・フックにかけて乾燥


【現在】

・米を研ぐ

・ボウルはシンクに置きっぱなし
(野菜洗い・水切り等に使用)
(食後の洗い物の洗い桶として使用)

・食器洗いの最後に洗剤で洗って、
食器かごで乾燥

・乾燥後、シンク下に収納


フックに掛けられないのは不便かなと
思っていましたが、逆によく使う
ようになって快適になりました。


洗う・和える・さらす
水切りとボウルとザルの機能が
ドッキング(商品説明より)


今では米研ぎだけでなく、
3way水切りボウルとしての役目を
充分に果たしてくれています。


わたしが洗い桶として使って
便利だと思うのは、特に毎日洗う
子どもたちの水筒。


パンチング穴のお陰で、ボウルから
水が溢れないので、ストローや
パッキン等の小さい部品がうっかり
流出してしまうことがなくなりました。


小さな部品がシンクのごみ受けかごに
落ちてしまったら、地味にショック…
ですからね(>_<)


フックに掛けられないことで、
自然と最終的にシンク下へ収納
するようになったのも、キッチンが
すっきりして大満足。


もっと早く買えばよかった!


100均からの買い換えに
ずっと躊躇していましたが、


やっぱり、道具って大事だなぁ…
とつくづく思います(*^-^*)




Amazonで購入しました



シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪


シンプルなモノトーンの洗濯ネットとわたしの洗濯方法

f:id:hmoca:20190214114306j:plain


愛用している洗濯ネットです。


シンプルなモノトーンが
お気に入り。


わたしは全ての洗濯物を
ネットに入れて洗濯しています。


洗濯物の種類別に…
ではなくて、人別に分類。


干す時、畳む時のことを考えると
人別に分けておいた方が便利です。


もちろん、デリケートなものとか
色落ちしやすいもの等はちゃんと
別にしていますよ(*^-^*)


ちょっとしたひと工夫で、家事は
ぐーんとラクになりますね。


ちなみに、わたしの洗濯物は
入浴前に脱ぎながらネットに
入れてしまいます(*^-^*)


子どもたちの物は、予洗いが必要な
ことが多いので、1つ1つ汚れを
チェックしてから洗濯ネットに。
(洗濯前のひと手間ですね…)


チェックと言ってもザッと見るだけ
なので、(ズボラ…)干そうと思って
広げたら米粒がぱらぱら…
なんてこともよくあります(>_<)
(子育てあるあるかな…)

洗濯ネット、今昔


以前は、100均で買ったキャラクター
の柄の洗濯ネットを使っていて、
子どもたちはミッキー、わたしは
ミニー…という感じに分けてました。


モノトーンの今は何となく、
長男は黒の大きい方、
次男は黒の小さい方…という風に
分けています。


だけど、黒の小さい方だけだと
入りきらなくて、結局白いネットに
入れることが多いのが最近の悩み…。
(色分けの意味がない…)


このモヤモヤを解消するために、
もう1セット買い足そうと思います。


今使っているものはAmazon
購入したものですが、


お買い物マラソン中なので、楽天
同じようなものを購入予定です。


↓こちらもかわいい♡

最後に


毎日のお洗濯がちょっと楽しくなる、
お気に入りの洗濯ネットのお話でした。


ファスナーがすぐに壊れてしまわない
ように、気を付けていることは・・・


「閉め終わりにファスナーのつまみを
ゴムの中にグッと押し込む手間を
惜しまないこと!!」


どんなに忙しくても、
これだけは徹底しています(*^-^*)






シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング




最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪


お気に入りの手拭きタオル*交換のタイミングが来たので新旧比較してみました

キッチンと洗面所でこちらの
手拭きタオルを使っています。



巡り巡って、やっぱりこれがお気に入り


もう何度もリピートしている、
ヒオリエのフェイスタオル。


過去に色々な手拭きタオルを
使ってみた結果・・・


「制菌防臭加工+ふわふわ」


これがわたしの求めるものでした。


hmoca.hatenadiary.com


今回、洗面所で使っている
手拭きタオルの交換時期が来たので、
新しいタオルと古いタオルの状態を
比較してみようと思います(*^-^*)

ヒオリエ ホテルスタイルタオル【制菌防臭加工】

f:id:hmoca:20190208175502j:plain


袋に入ったままの新品のタオル。
色はグレーです。


最初の見た目は薄く感じますが、
洗濯するにつれてだんだんと
ふっくらしてきます。


裏に着いているタグはこんな感じ。

f:id:hmoca:20190208175531j:plain


わたしにとって、タグのデザインも
何気に重要だったりします。


ヒオリエの熊の絵柄のタグも好きです
が、こちらもシンプルでいいですね。

新旧タオル比較


古いタオルは、洗面所の手拭きとして
1日1枚使用。2枚をローテーション
して使っていました。


単純に計算して、180回程度
使用したことになります。


新品のタオルと、ほぼ1年間使用した
タオルを並べてみました。


f:id:hmoca:20190208180120j:plain


色が変わっていますね・・・


洗濯物を外に干すため、日の当たる面
(裏側)だけ色褪せしています。


この色褪せたカラーは・・・


同商品の「グレーベージュ」と
ほぼ同じ色。


洗面所では「グレー」、
キッチンでは「グレーベージュ」と
使い分けているので、うっかり
間違えないように気を付けています。

1年使ってみて


「100回以上洗濯しても制菌効果が
続く…」という謳い文句の通り、
におい等は全く気になりません。


まだまだ使えそうですが、
手触りがざらざらしてきたら
新しい物に交換すると決めています。


手拭きタオルとしてはこれでお役御免
なのですが、今後はウエスとして
まだまだ活躍してもらう予定です。


子どもたちがお茶とかこぼした時に
パッと取り出してサッと拭きます。


水分をよく吸ってくれるので、
エスとしても大活躍です。

最後に


手拭きタオルとして約1年使用して
エスになった訳ですが、これは
あくまでも洗面所のタオルの話で…。


我が家で1番使用頻度の高い
キッチンの手拭きタオルの
交換時期は、もう少し早めです。
(わたしはほぼ毎日家にいる専業主婦です)


タオルの交換時期は人それぞれだと
思いますが、わたしは完全に
使い心地で判断しています。


手を拭いた時に、

「ざらざらするな…」

「もう使いたくないな…」

と思った時が、換え時です。


なので、自分が使わない物については
(夫のバスタオル等)判断に困ります。


みんな、どうしてるの?💦


夫のバスタオルはお買い物マラソン
とりあえず買っておこうと思います。






▼▼いろいろ参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪