シンプルでステキな毎日☆

小2と年少の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

観葉植物がほしい

f:id:hmoca:20181026123409j:plain


すっきりと片付いた、シンプルな
お部屋に憧れます。


そして、さりげなく置かれた
観葉植物。


そこにグリーンがあるだけで、
癒しの空間になる気がします。

我が家にあるのは・・・


我が家にある植物といえば、
時々子どもたちが摘んできてくれる
草花(雑草)だったり。

hmoca.hatenadiary.com


わたしが気まぐれで育てる
再生野菜だったり。

hmoca.hatenadiary.com


どちらも一時的に楽しめるもの。


唯一、我が家にずっとある
ものはこちらなのですが・・・


f:id:hmoca:20181026110517j:plain


これ、実はフェイクグリーンです。


インテリアグリーン ラウンドポット光触媒加工で消臭・除菌・抗菌・防汚・空気清浄効果のある人工植物、フェイクグリーン(造花)
by カエレバ


光触媒で、お部屋の空気をきれいに
してくれるそうなのですが、
気付けば葉っぱの間にほこりが…。


お掃除はこまめにしないと
いけませんね(>_<)


水やりがいらないし、枯らしてしまう
心配はないので、ズボラなわたしには
ぴったりなのですが。


やっぱり、生きた観葉植物も
ほしいなぁと思うようになりました。

ほしいのは、こんな感じ

インテリアグリーン アクアテラポット ラウンド10.5タイプ 全10種 陶器 シュガーバイン アイビー ペペロミア
by カエレバ


棚の上にちょっと置けるような、
小ぶりのかわいらしい植物が
いいなぁと思っています。


あと、水遣りが簡単そうな
アクアテラポットが魅力的。


アクアテラポットとは・・・
ポット内に水をため、底面吸収で
植物に適度な水分を供給する
画期的なポットです!

<管理方法>
・明るい室内に置きます
・ポット内の水は1/4〜1/5を
目安に入れます
・給水ヒモを水面に触れるように
たれ下げます
・定期的にポット内の水の量を
確認・補給します


ポットのお水を切らさないように
注意するだけでいいのは助かります。


正直お水をどれくらいあげれば
調度いいのかよく分からないので…。


その他にも、こんなのとか。

キッチンハーブ5種香りの寄せ植え/ハーブ/苗/セット/栽培キット/贈り物/誕生日/ラッピング対応/送料無料
by カエレバ

ちょっとお料理に使えるような
ハーブを自分で育てられたら
ステキだなぁと思います。

最後に


植物のある暮らしに、
夢は大きく膨らみます。


ただ、心配なのは
子どもたちのこと。


やんちゃボーイズに
ハチャメチャにされないだろうか…


それが、唯一の気がかりです。


ポットを倒してお水がこぼれたり
しないかな…。


そう考えると、
フェイクグリーンを増やすのも
アリなのかなぁ・・・





シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪


次男がご飯をこぼしたら、長男が泣いた・・・

f:id:hmoca:20181023133905j:plain


ある日の夕食時です。


家族で食事をしていたら、
突然お茶碗が床に転がりました。


「あー!○○(弟の名前)
ご飯落としたー!!」

と、咄嗟に長男が指摘。


「ちがうー!手が当たっただけ!!」

と、弁解する次男。


わたしはちょうどその時、
おかわりをよそったりしていて
現場を見ていませんでした。


まあ、こぼすのはよくあること。


落ちたご飯を拾ってすぐに
片付けたのですが・・・


ふと見ると、何故か
長男が泣いているのです。

長男は何故泣いたのか?


顔を真っ赤にして、大粒の涙を
こぼしている長男。


え?何で泣いてるの??


ご飯をこぼした次男に対して
わたしがきつく叱った訳でもないし、


こぼしたことを指摘された次男が
逆ギレして長男に攻撃した訳でも
ありません。


わたしはどうして長男が泣くのか
さっぱり分かりませんでした。

長男の涙の理由


「…おじいちゃんの…
…お米が…あぁ・・・!」


よく聞いてみると、どうも落ちて
食べられなくなったご飯に対して
泣いているようなのです。


f:id:hmoca:20181023134709j:plain


食べているのは、
夫の実家で作っているお米。


長男にとっては、おじいちゃんが
丹精を込めて作った、
「おじいちゃんのお米」なのです。


そして、長男も何度かお手伝いを
したことがある、みんなで作った
大事なお米。


そのお米が可哀想で泣いたのです。

一方、次男は・・・


わたしが長男をなだめている様子を
見て、次男も泣き出しました。


こちらは・・・


ウソ泣き…。


悪いことをしてしまった
後悔の涙とかではなくて。


泣いたらママが抱っこしてくれる
みたいだぞ…よし、泣こう♪・・・


という感じでしょうか…。

最後に


小さいながらに、繊細な所、
したたかな所、色んな部分があって
子どもって面白いなぁ…と思います。


ちなみに、お米が可哀想だと言って
残さず食べる長男ですが、お野菜は
苦手。


母が見てない所で、小さくちぎった
ピーマンを指で弾いて床に
飛ばしていました…(>_<)
(見てない振りしてバッチリ見てるよ)


そして、ウソ泣きした次男は・・・


翌朝、起きてすぐに、

「昨日はごはん落として
ごめんね~(>_<)」

と、謝っていました。


悪いことしたと、ちゃんと
分かっているんですね。


小さな子どもたちとの生活。


イライラしたり、大変だと思う
ことも多々あるけれど、


こんな、何気ない日常がずっと
続いていくことが幸せなんだと思う、
今日この頃です。




シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

にほんブログ村テーマ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て

にほんブログ村テーマ 小さな幸せへ
小さな幸せ


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪


料理したくないときのメニュー

f:id:hmoca:20181018112804j:plain


お料理は、どちらかというと苦手。


「今日は張り切って
お料理がんばりたい♪」


なんていう日はほぼないのですが…。


そんなわたしが、
献立を考えるのも面倒な時に
よく作るメニューです。

お肉とお野菜のフライパン蒸し


冷蔵庫にある肉(魚介類でも可)
野菜をフライパンに入れ、
蓋をして蒸し焼きにするだけ。
(野菜の水分量に応じて水も足す)


味付けもなし。以上。


個人のお皿にきれいに盛って、
味付けはお好みで。


塩コショウ・ポン酢・胡麻だれ・
ドレッシング・焼肉のたれ等、
各々好きな味で食べてもらいます。


ちなみにわたしは・・・


つけだれを2~3種類用意して
色んな味を楽しむのが好きです。



お野菜とお肉の種類を変えれば
無限にバリエーションが広がるので
飽きずに食べられます。
(わたしは…)


また、家族それぞれが
自分の好きな味を選べるので、

「この味、嫌だ(>_<)」

とか言われることもないです。


野菜を切るのも億劫な時は
冷凍野菜を使うので、
包丁もまな板も使わず調理完了。


普段から、ちょっと多目に切って冷凍
しておいた食材に助けられています。


料理上手さんが見たらびっくりの
ズボラメニューですね(^-^)


シンプルライフの参考になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


最後までお読みいただき
ありがとうございました。


読者登録ありがとうございます♪