シンプルでステキな毎日☆

2歳と6歳の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

【2歳】わたしが選ぶ、好きな息子の台詞ランキング*BEST3

f:id:hmoca:20171225101106j:plain


2歳の次男がカタコトで一生懸命に
おしゃべりする様子がかわいくて
仕方がない今日この頃。


例えばおやつの時間に、

「まま~。おかし、ある?」

(あるよ~。)

「まま、おかし、かったの?」

(うん。買ったよ。)

「おかし、どうやって、かったの?」

「お・お・・・おみせで?」


といった、何気ないやり取りも
愛おしくてたまらないのです。


かわいらしい声とカタコトの威力は
半端ない・・・♡


母をメロメロにする2歳児。


「今が一番かわいい時だね~。」


と言われるのは、あながち間違いでは
ないと今なら思えるのです。


(長男が小さい頃は、「うちの子は
いつだって一番かわいいよ!」って
思ってた。本気で。)


そんな親バカなわたしが選ぶ、
好きな息子の台詞ランキング*

〈第3位〉


「おもしろ~い♪」

「だいすき~!」

「○○くん、これ、すきなの~♪」


満面の笑みで放つ、この台詞。

つられて目尻が下がること間違いなし。


〈第2位〉


「わ~い♡やった~♪だい・せい・こう!」


積み木やブロックで遊んでいる時に
よく言う台詞。


わたしから見るとたいして大成功でも
ない時にも多用される。


そもそも、大成功の意味分かってる?
って突っ込みたくなることもあるが、
うれしそうなのは何よりだ。


全身でよろこびを表現する感じが
なんともかわいらしい。

〈第1位〉


「おまたせ♡きたよ♪」


一人でキッチンにお茶を飲みに行って
戻ってきた時などに言う台詞。


待たせたことを気遣っているの?


母のハートをがっちりわしづかみに
して離さない、最強の台詞。


「キュン死」ってこういうことなの
かもしれない。


〈ランク外〉


「やってみる!」「たべてみる!」


何にでも挑戦してみようとする姿が
見ていてとても頼もしい。



「だっこ、して、くだしゃーい♪」


同じ「だっこ」でも「ください」が
つくだけで、なんか微笑ましい。



「おそとでコケとく~…。」


すねたときによく言う台詞。


2歳児が思いつく、最もかわいそうな
状況が「外でコケる」ということなの
だろうか?


思わず笑ってしまう珍台詞。

最後に


結局は、何を言ってもかわいいという
結論に至りました。


トーマスのテレビを見ながら、
「とーます!」「ぱーしー!」
と指差ししているだけでかわいい♡


2歳児、恐るべし!?


ちょっと前までは泣いてばかりの
赤ちゃんだったのに。


今では兄弟で会話が成り立つのが
すごく不思議。


長男に話しかけられたと思って
答えたのに、

「ママに言ったんじゃないよ~!」

だって。


ちょっと悲しい。


もちろん、6歳の長男もかわいい。


「サンタさんのために・・・」

と言いながら、いつもよりキレイに
寝る前のお片付けをしてるし。


きっといくつになっても、子どもは
かわいいんだろうな~♪


だけど、そのうちかわいいって
言わせてくれなくなるんだろうな
…。


以上、
とりとめもない親バカの戯言に
お付き合いくださり
ありがとうございました♡


今年、サンタさんは来てくれましたか?


シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪