シンプルでステキな毎日☆

2歳と6歳の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

【子どもの偏食】おかずを食べない兄と、ご飯(白米)を食べない弟

f:id:hmoca:20171121164003j:plain

長男(6歳)は食べ物の好き嫌いが
とても多いです。


肉・魚は好きなのですが、
野菜はほとんど食べません。


かろうじて食べられるのは、
カレーに入っている人参と
じゃがいもくらい。


幼稚園の給食は、ふりかけご飯とか
パンのみ、という日がほとんどです。


家でも何とか食べられるようにと
あれこれ工夫してきました。


しかし、食べさせようとすれば
するほど余計に警戒して食べなく
なってしまったような気がします。


なので、最近はあまり気にしない
ことにしています。


嫌いな物も食卓に出してすすめる、
でも無理強いはしない、という感じ。
(加減が難しいです。)


本人が「食べてみよう」と思ったり、
「食べてみたらおいしかった」という
経験を積み重ねるしかないですね。


「待つ子育て」すごく参考になります。大好きなブログです。

www.kokokaku.com


今は食べられるものが少ないので、
小学校に入学したらきっと困るだろうけど・・・


長男の場合、実際に困ってみないと
周りがいくら言っても変わらない
ような気がします。


ただ、栄養不足が気になるので、
幼稚園で注文できる肝油ドロップは
毎回必ず購入しています。


食べ物から摂取するのが望ましいのは
重々承知していますが・・・


少しでも栄養の足しになれば…と
おやつのついでに食べています。


一方、次男(2歳)は、と言うと・・・


兄とは正反対で、ご飯より
おかずが好き。


おかずばっかり欲しがって、
兄の分まで食べてしまうことも。


最近兄の影響なのか、嫌がる野菜が
いくつか出てきましたが、基本的に
食べることが好きなようです。


「これ、たべてみる!」と何でも
食べたがる様子は見ていて
気持ちがいいものです。


しかし、ご飯(白米)をあまり
食べたがらないんですよね・・・


なので、炭水化物を摂るために
おやつにパンやおもち(もどき)
食べさせています。


白ご飯を潰して、おもち状態にした
ものにきな粉をまぶした、きな粉餅
(もどき)がお気に入りのようです。


食に興味があるままで成長するのか、
それとも、兄のようにいつか
食べなくなる日がくるのか・・・
(兄も小さい頃はそれなりに食べていたので…。)


とにかく、二人とも立派な(?)
大人に成長してくれたら、
母は何も言うことはありません。


シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪