シンプルでステキな毎日☆

2歳と6歳の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

子育て中のママが自分の風邪を早く治すためにやったこと

f:id:hmoca:20170928145829j:plain


普段は滅多に風邪をひきません。



その丈夫さは、妊娠中にも関わらず
インフルエンザにかかった子どもと
夫の看病をしても全く感染しなかった程。



しかし最近、ちょっと油断したのか、
2歳児の風邪がうつったようです。
(密着度が半端ないからかな…。)



喉の違和感から始まって、倦怠感。
そして、微熱。



いくらしんどくても、家事と育児は
待ってくれませんよね。



今日はわたしが風邪を早く治すために
やったことの全てをお伝えします。

手洗い

普段から、手洗いは1日に何度も
しています。


しかし、今回ちょうどハンドソープが
きれかかっていたので、水だけで
洗ってしまったのが2~3度ありました。


今思えば、これが風邪をひいた原因の
1つだった気がします。
(ズボラな性格が仇となりました…。)


それ以降は、ハンドソープでしっかり
手洗いすることを心掛けました。

サラヤ SARAYA ウォシュボン ハーバル薬用泡ハンドソープ 310mL
by カエレバ

うがい

喉に痛みと不快感があったので、
コップ1杯の塩水でうがいをしました。


すると、口の中がしょっぱくなるので、
その後に水で同様にうがいをしました。


わたしはしませんでしたが、
カテキンの作用がある緑茶でうがいを
するのも効果的らしいですね。

体を温める

風邪のウィルスをやっつけるために、
体を内側からも外側からも温めました。

上着を着る

少し寒気がしていたので、
普段よりもちょっと厚着をして、
汗ばむくらいがちょうどよかったです。

首にストールを巻く

首が冷えると咳が出やすくなるので、
ストールを巻いて温めました。


お風呂上がりは、髪を乾かすついでに
ドライヤーで首の後ろを温めました。

温かいドリンクを飲む

温かい紅茶やスープに、さらに生姜を
プラスして。
水分補給も兼ねてたくさん飲みました。


紅茶に生姜とはちみつを入れて飲むのが
すっきりしていておいしかったです。

加湿

乾燥していると鼻や喉の粘膜に
ウィルスがつくせいか、経験上
風邪が長引く気がします。


なので、徹底的に加湿を心掛けました。


と言っても、加湿器等で部屋全体を
加湿するのではなく、濡れタオルで
鼻と口を覆うだけ
という超簡単な方法です。


ピンポイントで自分の鼻と口だけを
加湿するので、湿気によるお部屋の
カビを気にしなくても大丈夫です。


ただし、
手で押さえておく必要があるので、
濡れマスクの方がいいかもしれません。


のどぬ~るぬれマスク 立体タイプ 無香料
by カエレバ

この濡れタオル(マスク)加湿、
お手軽なのに効果抜群なので
とってもおすすめです。

水分補給

発汗による水分不足を補うためと、
体からウィルスを排出するために
いつもより多めの水分補給を心掛けました。


体を冷やさないように、なるべく
常温~温かい飲み物を飲みました。
(スポーツドリンクは冷たいものを
飲みました。)

食事と睡眠

「栄養のあるものを食べて、
たっぷり寝ること。」

体力を回復するために欠かせない
ことですよね。

食事

体がつらいとき、
簡単に食事の準備を済ませるための
お助け料理といえば、「鍋」。


簡単だし、体も温まるし、
具沢山で栄養も摂れるし、
もう間違いなし。


わたしは多めに作って、次の日も
雑炊やうどんに使い回しました。

睡眠

1日中小さい子どもと一緒にいると、
ひとりでゆっくりと横になるのは
難しいです。


昼前にゴロゴロしていたら、
必ず上に乗って遊ばれます。


だけど、なるべく早く治すために
隙を見てはゴロゴロしていました。


夜は子どもと一緒に9時に就寝して
そのまま朝までぐっすり。
(と言っても、夜中に何度か起こされました…。)

最後に

(葛根湯・栄養ドリンク含む)
苦手な子育て中のママが、自力で
風邪を治したお話しでした。


上記の方法で、風邪のつらい症状は
ほぼ1日でおさまりました。


わたしは医療従事者ではないので、
これらの方法の真偽はわかりません。


ただ体を温めることで免疫力を上げて
早く風邪を治した
のだと思っています。


高熱で体を冷やした方がいい場合も
あると思いますので、ご注意ください。


汗をかいた後は、着替えもお忘れなく。


最後にどうでもいい話ですが・・・


ちょっとしたことで、すぐに病気や
怪我をして、「俺、かわいそう」
アピールをしてくる夫を疎ましく
感じてしまうのはわたしだけでしょうか?


精進が足りないのかな…。


シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


最後までお読みいただき
ありがとうございました。



読者登録ありがとうございます♪