シンプルでステキな毎日☆

2歳と6歳の男の子を育てる専業主婦の日記です。シンプルだけど、ちょっとかわいい暮らしを目指して試行錯誤しています。

歯医者さんが苦手でも大丈夫!笑気麻酔でこわくない虫歯治療

こんにちは。
子育て中でもシンプルに
心地よく暮らしたいmocaです。

お越しいただきありがとうございます。


f:id:hmoca:20170615131817j:plain


長男(5歳)は只今、虫歯の治療中です。
自宅からは少し遠い小児歯科に通っています。



実は以前から虫歯があり、
近所の歯医者さんに通っていました。



しかし、長男が嫌がって治療できないため、
定期的(3ヶ月ごと)に進行止めのお薬を塗って
対処していました。



「本格的な治療をするのは
もう少しお兄さんになるまで待ちましょう」



ということだったのですが。。。



次の定期検診の予定日を目前にして
長男の虫歯が悪化してしまったのです…



夜中に突然、

「お口がいたい、お口がいたい‼」

と泣き出した長男。



最初は口内炎だと思っていました。
(お口の中に口内炎らしきものがあったので…)



しかし、口内炎らしきものの正体は
虫歯の根に溜まった膿みが歯茎から出ようとして
できたものだったのです。
(後で分かりました…)


知らないうちに虫歯が根っこまで
進行していたなんて。。。



毎日仕上げ磨きをしていたし、
定期的に進行止めを塗っていたので
大丈夫だと思って油断していました。。。



早急に治療を余儀なくされた長男ですが、
どうしても治療を嫌がってしまいます。



いくら言い聞かせて、頭で分かっていても
いざ器具がお口の中に入ると怖くなって
顔を背けてしまうんですね…



子ども向けの優しい歯医者さんなんですけど。。。



(押さえ付けてでも)なんとか虫歯を治してほしい
と思ったのですが、手の施しようがないので、
別の小児歯科を紹介していただきました。



自宅からは少し遠い小児専門の歯医者さんです。



『笑気麻酔』を取り扱っているので、
治療しやすいのではないかということでした。



麻酔と言っても注射ではなく、
『笑気』というガスを吸うだけ。



笑気ガスを吸うと、うとうと眠いような
気持ちいい感じになるそうです。



そして、恐怖や痛みを感じにくくなるんだとか。



恐怖や痛みを感じずに治療が終わるのなら、
こんないいことはないですよね。



でも、やっぱり気になるのは、


「そんなガスを子どもが吸っても大丈夫?」

「副作用とかないの?」


ということです。



気になって調べてみました。

笑気麻酔とは

  • 笑気とは、「亜酸化窒素(N2O)」のこと。
  • 毒性がなく、笑気麻酔による副作用の心配はほぼないと言われている。
  • 歯科で使われる笑気ガスの濃度は低く、子どもにも安心。


調べてみると、そんなに危険なものでは
なさそうなので一安心です。
(治療のまえに小児歯科でもしっかり説明してもらえました。)


一安心したところで、早速予約をとり、
治療を開始しました。



こちらの小児歯科では、診察室に入るのは
子どもだけ。親はロビーで待ちます。



子どもの不安を和らげるために
初回は診察室に入る前に、歯科手作りの
絵本を読みます。



これからどんなことをするのか、
一つ一つ分かりやすく書いてくれています。



長男も全く嫌がることなく治療に挑みました。



治療の様子は見られませんでしたが、
笑気麻酔も上手くいっているようです。



長男曰く、笑気麻酔は

「いい匂いが出るマスク♪」

…らしいです。



笑気麻酔は保険がきくので、
歯医者さんが苦手な大人の方にも
おすすめ
だそうです。



ただし、妊婦さんや授乳中の方には使えません。
あと、鼻からガスを吸うので、鼻呼吸が困難な方も。


虫歯予防


やっぱり一番大切なのは虫歯の予防ですね。



虫歯予防には歯みがきも大切ですが、
食生活に気を付けることが一番大切だそうです。



甘いものを控えるだけでなく、
食事の時間を決めてダラダラ食べるのを止める
(30分以内に食べ終わるようにする)ことで、
虫歯のリスクを減らすことができるそうです。



それから、キシリトールも効果的らしいです。



食後や就寝前にキシリトールタブレット
舐めています。


ロッテ キシリトールタブレット グレープ味 30g×10個
by カエレバ


こちらはキシリトール100%配合です。



スーパーにも売っていますが、すぐになくなるので
切らさないようにAmazonでまとめ買いしています。



就寝前に舐めると、
翌朝のお口のねばつきが減っている気がするので、
虫歯予防のために続けていこうと思います。



シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日もステキな1日になりますように。