シンプルでステキなママになる☆

2歳と6歳の息子を持つ専業主婦のmocaが、憧れのシンプルライフを目指すブログです。

お片付けマイルール(子どもが散らかすリビング編)

こんにちは。
子育て中でも片付いた部屋で
心地よく暮らしたいmocaです。

お越しいただきありがとうございます。


f:id:hmoca:20170424115531j:plain


子育ての合間にコツコツと断捨離を進めています。


ものを減らすことで、日々の片付けが以前より
短時間でできるようになりました。


しかし、5歳と1歳の兄弟がいる我が家。


兄弟が遊び始めると、片付けても片付けても
すぐに散らかってしまいます。


特にリビングは彼らの遊び場になっているので、
油断するとすぐに足の踏み場がなくなります。


「1つ出したら1つ片付ける」

なんていうルールは彼らには通用しません。


部屋が散らかっているとイライラしますが、
かといって1日に何度も「片付けなさい‼」と
言うのもまたイライラします。


なるべくイライラしたくないので、
子どもたちが遊んでいるそばで使っていない物を
どんどん片付けていっていた時期もありました。


でもそれって、子どもたちのお片付けするチャンスを奪っているような気がしたんですよね。。。


それで、子どもたちにお片付けをさせるべく、
1日に何度かお片付けする時間を設けてみました。


食事やおやつの前、お風呂に入る前、寝る前…


1日に何度もお片付けすると、
確かに部屋はきれいになります。


ですが、反抗期の長男(5歳)は、

「え?またぁ~?」

「後でまた遊ぼうと思ったのに…」


と、だんだんお片付けを渋るようになりました。


部屋がきれいなことに越したことはありませんが、
あまりにも片付けることに固執しすぎると
親子ともにストレスになってしまいます。


なので、きちんとお片付けするのは

「1日1回、夜寝る前」

にすることに決めました。



それ以外は、多少おもちゃや工作の残骸が
散らかっていても目をつぶることに。


と言っても、部屋中にまんべんなく
物が散乱していると危険だし落ち着かないので。。。


プレイマットの上、テーブルの下をおもちゃの
一時避難場所にすることにしました。


食事やおやつ、外出等で遊びを一時中断する時、
今は使っていないけど、また後で遊びたい時に
おもちゃをささっと移動させます。


さっと寄せるだけなので、
お片付けほど時間もかからないし、
心理的なハードルも高くありません。


「テーブル・ソファー・ラグマットの上には
何も置かない」


これだけで、部屋がすっきり見えるので、
片付かなくてイライラすることが減りました。


子どもも、「片付けて!」って言うより、

「ちょっと端によせようか?」と言う方が

すんなり動いてくれます。


毎日のことだから、
余計な手間や労力やイライラをなるべく
手放したい今日この頃です。


hmoca.hatenadiary.com

hmoca.hatenadiary.com



シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日もステキな1日になりますように。