シンプルでステキなママになる☆

2歳と6歳の息子を持つ専業主婦のmocaが、憧れのシンプルライフを目指すブログです。

5歳の反抗期

こんにちは。
子育て中でもシンプルに
心地よく暮らしたいmocaです。

お越しいただきありがとうございます。


f:id:hmoca:20170129225936j:plain


我が家の長男(5歳)は、
どうやら反抗期(?)を迎えているようです。


「ご飯できたよ~。おいで~。」

とわたしが呼びかけてもなかなかやって来ず、
最終的に逆ギレしたり。。。


時々こわい顔で睨み付けながら、

「やめろや~‼」

と言って地団駄踏んだりしています。


5歳の反抗期があることを知らなかったので
最初はびっくりして、

「わたしのかわいい天使はどこに?!」ヽ(д`ヽ)

とオロオロしてしまいました。


でも、ご飯の時に寄ってこないのはともかく、
一生懸命に積み上げたつみきを
弟(1歳)に何度も容赦なくはたかれていたら
かわいい天使もそりゃあキレますよね。。。


同じ悪さをしても、弟は

「赤ちゃんだから…」

といってほとんど何でも許されるし。


長女のわたしは子どもの頃、両親から

「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい。」

と言われて育ちました。


それがすごく嫌で、小さい頃は
わたしも妹になりたいと
ずっと思っていました。


妹が産まれる前に、

「妹と弟どっちがいい?」

と聞かれて

「お兄ちゃんがいい♪」

と答えたのを今でも覚えています。


もちろん、妹には妹なりに
お姉ちゃんがうらやましいという部分は
当然あると思いますが。


とにかく、長男には
そんな理不尽な思いをさせたくないので、

「お兄ちゃんなんだから…」

というフレーズは使わないようにしています。


でも、どうしても下の子のお世話の方に
手が掛かるので、必然的に上の子は
我慢を強いられることが多いんですよね。


反抗期というか、
やっぱりストレス溜まりますよね。


「着替えさせろや‼」

と睨みながらパンツを差し出されたときには、
思わず吹き出してしまいました。


反抗と甘えが入り交じっているんですね。


まだまだかわいい盛りの5歳児です。


反抗しながらも甘えて来てくれるので、
わたしもなんとか対処できているつもりでいます。


甘えたい気持ちを分かりやすく表現してくれる
長男に感謝しないといけないなぁと思う
今日この頃です。


⬇シンプルライフの参考になります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日もステキな1日になりますように。