シンプルでステキなママになる☆

6歳と2歳の息子を持つ専業主婦のmocaが、憧れのシンプルライフを取り入れ、ステキなママを目指すブログ

断捨離ちょっと待って!(小さな子どもがいる方へ)

こんにちは 
小さい子どもがいても
断捨離してすっきり暮らしたい
mocaです。

今日もブログにお越しいただき 
ありがとうございます。


断捨離していると
あれもこれも捨てたくなって
つい捨てすぎてしまうことはありませんか?


今日はわたしが
「捨てなくてよかった」
と思った物のお話です。


それは突然やってきました。


布団、洋服、ラグマット…
一晩の間に6回も…


部屋を汚し、
わたしをパニックにおとしいれた犯人・・・
f:id:hmoca:20160822091222j:plain

そう、嘔吐下痢です。
小さい子どもがいるご家庭では
もしかしたら「よくあること」
かもしれませんね。


我が家では先日、1歳の弟が
はじめて嘔吐下痢症になりました。


幸い他の家族には感染しませんでしたが、
きちんと消毒しないと
一家全滅…ということもありえます。


消毒と言っても、
嘔吐下痢の主な原因である
ノロウイルスロタウイルス
アルコール消毒ができません。


次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)
じゃないと消毒できないんです。


一晩の間に5回も吐かれた日には、
ウイルスで汚染された床や
大量の洗濯物を消毒しないといけません。


そこで「手っ取り早い方法」
を見つけました。
それは「全部捨ててしまうこと」


「ちょっと待って、
捨てなくてよかったんでしょ?」
と思いましたか?


わたしが「捨てなくてよかった物」は

  • 子どもの服
  • 使い古しのタオル
  • 古くなったラグマット


これらは(ウエスにして)
捨てようと思っていた物でした。


服は、サイズは合うけど
シミがとれなかったり
気にいらなかったりした物でした。
ウエスにしようと思っていましたので
嘔吐と下痢で汚れても
惜し気もなく捨てられました。


タオルは
おむつ替えのときに敷いておくと、
床も汚れないし、タオルが汚れたら
おむつと一緒に捨てられるので
便利でした。


ラグマットは息子の遊びスペースに
万が一に備えて敷いておきました。


これらのおかげで(?)
何とか乗り切ることができました。


子どもの病気は突然やってきます。
捨てすぎにも気をつけようと思ったmocaでした。
やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

⬇ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

最後までお読みいただき

ありがとうございました。